ふしぎ発見?


世界ふしぎ発見!DS 伝説のヒトシ君人形を探せ!



TBS系列「世界ふしぎ発見!」と言えば、土曜の夜9時から放送されている人気番組なんですが・・・・・

その名前が付いたゲーム・ソフトを大手電化製品販売店のゲーム関係コーナーでうっかり見かけてしまいまして。
まったくノー・チェックだったソフトなのですが、つい衝動買いしちゃったんだよね。




我が家の土曜の夜の定番TV番組はこれだったりする。



入手した時期は、少々前なんですが、先にプレイしたいソフトが重なっておりまして(いつでも重なりまくりだろ〜が!!・・・という突っ込みは無しってことで・・・汗)、手を出すのがのびのびになっていました。
ある日、なんか、ムラムラと傾向の異なったゲームをやってみたくなりまして・・・開封。


最初はね、もっと「勉強になります!」的なジミなソフトかと思っていたんですよ。
「頭の体操」を元ネタにした、大人も楽しめる謎解きゲーム・ソフトとか、近年いろいろ販売されていますから、そういう類かと思ってたんだわね。
スタートして、5分たたないうちに、最初考えていたのと180度違うソフトだとハッキリわかっちゃった。笑


じゃぁ、どんなソフトなのかと言うと・・・
メインのターゲットは小学生くらいかな?
   (随所で登場する世界のふしぎに関するクイズは、マジでお勉強になりますよ。)
プレイヤー「私」は、見習いミステリーハンターとなって、世界各地の街、遺跡などをまわりながら「伝説のヒトシ君人形」を探す旅をすることになっております。
画面上には、同じ見習いミステリーハンターの相棒であるサヤさんという名前のかわいいお嬢さんが登場して活躍することになっていまして、「私」は彼女といっしょに旅をしているという設定です。
「私」の名前は最初に決めることができるのですが、姿はいっさい登場してきません。

ここに、世界の貴重な遺跡などで勝手に「お宝」をゲットしてしまおうぜ・・・という悪の組織(?!)ブラックミステリーハンターのメンバーであるレイカ(女性)とクロウ(男性)が行く先々でからんできまして、彼らの行動を阻止しながら進んでいく・・・という物語になっています。




フランスを舞台としているコーナーで
某有名錬金術師(今回悪役)と仲間割れ中の
ブラックミステリーハンター、レイカさん



この悪役の2名が(物語が進むと、人数が増加するのですが)、どうにもこうにも、TVアニメ:ポケットモンスターに登場するロケット団のムサシとコジローに思えてならないのよね。
そのせいか、物語全体のイメージは、ポケモン・バトルがいっさい無いアニメ版ポケットモンスターというノリになっちゃうわけ。笑
う〜ん、じゃぁ、「私」はサトシ君なのか、ピカチュウ扱いなのか・・・よくわかんないんですけれどねぇ。
まぁ、楽しいから、どっち扱いでも許してしまおう。

さらに、世界の街や遺跡を旅していると、歴史上の有名人物が当たり前のようにホイホイと登場してきまして、「ふしぎ」を解明しようとしている見習いミステリーハンターに助言をしてくれたり、いろんなサポートをしてくれちゃうんだな。




エジプトを舞台にしているコーナーで
出現なさるクレオパトラ様であります。
さっすが、世界の美女は、いろいろすんばらしいですな。W


クレオパトラの他にも、ジャンヌ・ダルク、オデュッセウス、マリー・アントワネット、マルコ・ポーロ・・・・・・・
あまりにも自然に、そのへんに生きて生活しているかのように歴史上の有名人がいっぱい登場してきますので、このへんは最低でも
「ゲーム上のフィクションなのね。」
と、わりきれる知識と認識が無いと・・・混乱するかも。
    (小学校低学年のプレイヤーさんは、要注意ですな。)


全体のプレイ時間は数時間みておけば充分なので、サラッとかたづけて、お子様の「歴史のお勉強」ソフトとしてプレゼントする・・・というのも有りかと思いました。




もどります




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO