水の地図をさがして



相変わらず、毎日1枚くらいずつは宝の地図を攻略している私なのですが、ようやく水タイプの地図に出会うことができました。
レベルは69だったのですが、9Fあたりで悪魔系、ドラゴン系の初めて(?)見るモンスターを確認しまして、これならばめざすタヌキが生息しているんじゃないか?!!・・・と歩きまわり・・・


まずは、デンガーを発見!



よっしゃ〜っ、「スライム」という文字が
名前に入っていないスライム系

あやまらせることに成功! 笑



ヒョロっとしていて、コウモリの羽みたいなのが生えている悪魔系(イエローサタン)が、やたら追いかけてきたがるせいもあるけれど、このデンガーも黄色が目立つモンスターなんですよね。
澄んだ青い水が流れるフロアが、妙に黄色に占領されております。


このモンスター、なんでデンガーという名前なんでしょう?
デンガーというと、スターウォーズあたりを思い出すのですが・・・
実は元ネタを知りません。笑


その黄色の中に、なんとなく滑稽な動きをするモンスターをみつけまして、やった、あれこそタヌキに違いない!!・・と、背後からぶつかってみました。




うわぁ・・・この上もなく黄色いタヌキでやんの

これが黄色じゃなくてゴールドだとしたら・・・
上のデンガーも金色扱いなのかな?
でも、イエローサタンは黄色扱いってことですよね・・・

どうも色彩上の「金」と「黄色」の違いはわかりませんわ。



苦節9か月(笑)、ようやくゴールドタヌを発見いたしました。
う〜ん、こんなに前に受けたクエストの内容、機械はちゃんと記憶していてくれるんでしょうか?笑
ちょっと不安だったんですが、5〜6回バトルをしたら、「しわくちゃの手紙」を落としてくれました。ほっ。

これを、ツォの浜に住んでいるトト君に届けましたら、シナリオ上の事件の後、ずっと眠ったままだった村長さんがめざめてくれました。
う〜ん、私のトロさのせいで、9か月寝ていたことになるんですか。すみませんね。汗
届けた「手紙」はトト君の母親の「遺書」ということなので、クエストの結果は微妙な様子で決着がついたのですが、まぁ終わってよかったです。

で、これで水の宝の地図とは縁が切れたのか・・・・・というと、実はそうじゃなくって・・・

タヌキをさがしてウロウロしている間にも、週に一回の追加クエストの配信が進みまして、今「ドラゴン・ウー」と「シーバーン」を探さなければならないことになっているんです。
これがどうやら、ゴールドタヌよりも、もう一段回ランクの高い「水タイプ」のフロアに生息するモンスターであるらしい。
幸い、このところ、レベル70〜80代の地図がいろいろもらえているのですが・・・それが「水タイプ」である保証は無いんですよね。

どうにも出にくい「水」の地図。
「水」さがしの旅は、いつ終わることなんだか。笑




もどります




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO